2017 04 ≪  05月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 06
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
第3期2回目大会レポ
- 2007/09/30(Sun) -
4セット稼動!
9月29日、大久保アルファステーションにて行われた
Haraheriwolves第3期2回目大会をレポート!

詳細は『続きを読む』にて
【以下敬称略】

さて当初の予定からずれ込む事2週間、Haraheriwolves第3期2回目大会の開催です。
前日から急激に気温が下がり、某所との大会重複を避ける為とはいえ開催日を移動した事が影響したのか参加人数は若干少なめでした。今回、普段通り第3週の開催を楽しみにしていた方には大変ご迷惑をおかけ致しました。流石に天候はどうする事も出来ませんが、日程については今後無理な変更がないようしっかり調整していきます。


では今大会を振り返ってみるとしましょう。
参加者をくじ引きにより4つのリーグに振り分け、各リーグ上位2名が決勝トーナメント進出。
予選、決勝ともキャラ変更は不可能でラウンドは2本先取。ジャンケンで席決め権獲得としました。

第3期2回目大会予選AリーグまずはAリーグから。

ヨシミズからも『厳しい』といった弱気発言が飛び出す程の面子で
所謂死のリーグとなりました。私自身この時はBリーグの記録係をしていたので試合はほぼ見ていなかったのですが聞いた話によると、初戦わたがヨシミズを倒すもののそれで気を良くしたのかその後プレイが雑になり死亡。わたとの試合以降は1ラウンドも獲られる事のなかったヨシミズとそのヨシミズ以外に全勝したユーキの2名が共に3勝1敗で勝ち抜け。(直接対決の勝敗から1位ヨシミズ、2位ユーキ)


第3期2回目大会予選Bリーグ続いてBリーグ。

シゲル、ウッチー、MECEの三つ巴となったこのリーグ。最終戦シゲルvsウッチーの結果によっては上記3名が2勝1敗で並び延長戦の可能性も。それを知ったMECEから『その方が面白そうだからウッチーさん勝たないかな?』といった発言も聞かれたが、当然俺としては『それは勘弁してくれ~』と思っていました。そんな注目の最終戦は俺の日頃の行いか、それとも順当なのかシゲルの勝利に終わり延長戦は回避。Bリーグは1位シゲル、2位MECEとなった。


第3期2回目大会予選Cリーグ予選は2台進行だった為後半戦となるCリーグ。

ほのぼのとしたキャラ&面子に混じり場違いとも取れる男が一人。試合でも得失点差争いになった時の事を考えごんちゃんに1ラウンド獲られた事を悔しがったり、決勝トーナメント進出が決まり消化試合となった最終戦ではその後の組合わせを考えわざと負けようかと悩む等、コバという男は相当浮いていたようです。結局全勝でコバが1位、一部から熱狂的な支持をされているゆーじが2位で勝ち抜けとなった。


第3期2回目大会予選Dリーグ最後にDリーグ。

ここも試合中だった為一切試合を見ていないのですが私の予想ではキンノジ&いちろーコンビで決まりではないかと考えていました。この予想を覆したのは別件ではあるが関西から遠征してきたゆた。高蹴打の使い方や着地硬直攻めを誘ってのぶっぱなし天蓮華等、彼独特のスタイルが野試合を含めて大爆発。かのぼこと彼女☆募集中といちろーの関東でも有力プレイヤー2人を2-0で下し堂々の2位通過。


という訳で8名が出揃いました。決勝トーナメントの組み合わせは【初戦はリーグ1位対2位】
【予選同リーグだった人とは決勝まで勝ち上がらなければぶつからない】
となるようにさせて貰いました。それではBEST8以降の試合をプレイバック。


準々決勝第1試合 ○【ヨシミズ ドンファン】VS 【ゆた ほたる】×
他のほたる使いとは一線を画す動きのゆた。絶妙なタイミングで打ってくる高蹴打とヨシミズの代名詞であるバックジャンプの牽制をダッシュからの空中投げで落としたりと、とにかくよく動きます。『大会ではそれほど緊張はしない』と公言するヨシミズも慣れない動きに動揺したのかコンボに使用する技の選択ミスも。1ラウンド目は罠にはまり落としてしまうもそのまま崩れることなく立ち回り、2ラウンド終盤には高蹴打からのめくりジャンプDをガーキャンからのコンボで相手をKO。これで逆にゆたは焦ってしまったのか3ラウンド目は無理な行動も目立ち逆転負け。ヨシミズの準決勝進出となった。


準々決勝第2試合 ×【ゆーじ グリフォン】VS 【シゲル ドンファン】○
あまりの強さから不利キャラを相手にしている時でも応援を受けない、所謂アウェーに立たされる事が多いゆーじグリフォン。野試合を見てきた限りこの勝負、ゆーじが勝利を収めてもなんら不思議ではないと思った人も多かったのでは。試合は一進一退の攻防となるものの某氏曰く『ゆーじは投げ抜けが下手である』の言葉通り、多用された通常投げに対処出来ず競り負けてしまう。2ラウンド目は優勢に進めるも投げ漏れで出た立ちDにスカし確定のスパドンコンボを喰らってしまい敗退。ヨシミズ同様厳しい予選を勝ち上がってきた勢いそのままにシゲルが準決勝を決めた。


準々決勝第3試合 ○【コバ グラント】VS 【MECE グラント】×
当日野試合でMECEには若干負け越していた為、正直筆者としては当たりたくなかった相手。同キャラ戦での間合いのとり方は相手に分があるので厳しい戦いになるものと思っていました。実際1ラウンド目は後キャンミスもあり予想通りリードを許す形に。しかし終盤で豪弾劾ヒットからの起き攻めが決まり逆転でラウンドを獲得すると、2ラウンド目はたまたま引っかかったジャンプBからのコンボと相手の着地0フレミスに助けられコバの勝利。


準々決勝第4試合 ×【ユーキ ケビン】VS 【キンノジ ジェニー】○
キンノジ会心の試合運びではないでしょうか。相手にゲージを溜めさせる暇を与えずプレッシャーを掛け続けユーキケビンを完封。最高の形で準決勝進出を決めた。



準決勝第1試合 ○【シゲル ドンファン】VS 【ヨシミズ ドンファン】×
手堅いスタイルに定評のあるシゲルの動きに注目して欲しい試合。安易な小ジャンプにはスカし確定のスパドンがあり、通常ジャンプに対しては空中投げがある為ゲージを溜めつつリードを奪う事が非常に重要となるが、ドンファン使いの第一人者と言えるヨシミズ相手にそれを成し遂げたのは見事と言うほかない。ラストの両者棒立ちはご愛嬌。シゲルはこれで自身2度目の決勝戦進出。



準決勝第2試合 ○【コバ グラント】VS 【キンノジ ジェニー】×
数週間前に対戦した時は負け越した為、グラント有利な組合わせとは言え楽観視は出来ませんでした。盟友わたとの対戦で培った経験と当日MECEの動きを見て取り入れた戦術が狙ったものとは違うが運よくハマりストレートで勝利。これによりHaraheriwolves主催の大会3連覇に筆者はリーチ。


3位決定戦 ×【ヨシミズ ドンファン】VS 【キンノジ ジェニー】○
互いに手の内を知り尽くしている盟友でありライバル同士の対決。実力伯仲の両者の試合は当然の如くファイナルラウンドまで縺れ込んだ。序盤はヨシミズがリードを奪うが中盤はキンノジが盛り返しシーソーゲームとなる。そのままの流れでキンノジが攻め立てヨシミズの体力は1ミリとなり勝負あったと思われたが、ここでまさかのぶっぱなしスパドンが炸裂。追撃を決めてヨシミズの逆転勝利!…とある筈であったが勝利の女神はぶっぱなしを許してはくれなかったようです。まさか追撃ミスをしてしまいその後のなんてことの無い?小ジャンプDが突き刺さって決着。3位はキンノジジェニーのものとなった。



決勝戦 ×【シゲル ドンファン】VS 【コバ グラント】○
シゲルの初優勝か、それとも主催者の1人コバの3連覇か。この対決、勝敗の分かれ目の1つはプレッシャーの差ではなかったかと思う。野試合で大幅に勝ち越しており、優勝も2度経験し場慣れをしている筆者コバにとってはプレッシャーはほぼなく、むしろリラックスして臨めたといっていいが、シゲルにとっては非常に厳しいものがあったのではなかろうか?想像の域を出ないが試合結果のはストレートでコバの勝利。

という訳でBEST以降の結果をまとめると以下の通り。
第3期2回目大会トーナメント表
トーナメント表製作【ねぎま!?さん】

それでは恒例となった3位までの入賞者インタビューをどうぞ!




----------------------------------------------------------------------------

【左、シゲル】【中央、コバ】【右、キンノジ】
【3位 キンノジ 写真右】
入賞のコツは野試合しないこと!(当日彼は予選開始ギリギリ前に到着)

【準優勝 シゲル 写真左】
2位になることができて、とても嬉しいです。
これからももっと強くなれるよう、頑張っていきたいです。


【優勝 コバ 写真中央】
3連覇達成!あざーす!!

----------------------------------------------------------------------------

皆様ご協力ありがとうございました。

さて10月は餓狼MOWの大会が3本立てとなっております。
10月13日(土)20時から我らがHaraheriwolvesのフリプ付き2on2大会。
10月21日(日)15時から町田ビートライブにて早稲田式2on2の大会。
10月28日(日)18時からクラブセガ新宿西口にてシングル大会が開催されます。


それでは長くなりましたが、参加された&読んでくれたみなさんありがとうございました。

Special Thanks
MC ヨシミズ
大会記録 クサカベ

この記事のURL | レポート | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<募集&告知 | メイン | 勝利こそが最高のモチベーション>>
コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://haraheriwolves.blog62.fc2.com/tb.php/76-956104e5
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。