2017 05 ≪  06月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 07
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
最新ポイントランキング
- 2007/04/23(Mon) -
第2期3回目ランキングバトル終了時の総合順位を発表!

ネタばれを含みますので動画を見た後にご覧下さい。
餓狼MOW ランキングバトル 第2期3回目終了時の順位【敬称略】

1位 : いちろー 12pts

2位 : わた キンノジ 8pts

4位 : まゆ 7pts

5位 : ユーキ シゲル 5pts

7位 : ヨシミズ 4pts

8位 : ユースケ ウッチー 3pts

10位 : タッシー れでん B+U+M 彼女☆募集中 ねぎま!? コバ ゆーじ Charles's Wain 1pts

----------------------------------------------------------------------------

【一部敬称略】

さて早いもので前半戦最後の第3回目のランバト開催です。
今回は事前情報でレギュラー参戦している人達の参加少なめ、初参加者が結構いるって話だったんですがそんな感じになりましたね。
それなりの期間、ランバトを運営していますがやはり新規参入してくれる人がいると
テンション上がります。非常に。

皆様今後ともよろしくお願い致します。

ではトーナメント選択順位とトーナメント表を。

コバ・KⅡ・タッシー・シゲル・極屋・ユーキ・彼女☆募集中・キンノジ
B+U+M・わた・れでん・とよだ・チャーリー・まゆ・えむひげ・ユースケ
彼女☆募集中の弟子・ヨシミズ

第2期3回目Aブロック


第2期3回目Bブロック


トーナメント表製作【ねぎま!?さん】


2回戦第1試合 ×【れでん】対【シゲル】○
闘劇予選某タイトル(チーム戦)に誘われながらも寝坊ですっぽかしてしまったらしい黒い噂のあるれでんさん(ダークサイド)対、堅く丁寧な立ち回りとリアルでのいい人っぷりが高評価&好印象シゲルさん(ライトサイド)の対決。(注意…れでんさんもスタイルはモラリスト、リアルでもいい人です。こじつけスンマセン)
試合の方は最近餓狼はあまりプレイしていなかったというれでんさんのコンボミスもありシゲルさんが勝利。ただ入力のしやすさからかバッフルズを立ちジャストしていたのでそこを突かれたらまた違った結果になっていたかも。


2回戦第2試合 ×【B+U+M】対【まゆ】○
関西からの遠征者で複数のキャラを使いこなすB+U+Mさん対、1回戦に引き続き北斗丸を投入してきたまゆさんの対決。
上からの攻めに対しては空中投げと(キャラ限ながら)スライディングが強く、自身の上からの攻めはコンビネーションと2段ジャンプがいやらしい北斗丸は対策が出来ていないと厳しい相手。使い手が少なく対策不足を付いたまゆさんの見事な作戦勝ちと言ったところでしょうか。


2回戦第3試合 ×【わた】対【ユーキ】○
前回大会から引き続きロックを使用して参戦のわた君に対、1回戦でユースケさんとの隠し球対決を制したユーキさんの対決。
キャラ後決めを取られ、悩んだ末にわた君が選んだキャラはロック。それを見て牙刀を選択するユーキさん。そして悲鳴を上げるわた君であった…。
この試合の見所は最終ラウンド、ユーキさんがわた君を数ドットまで追い込んだ後じゃないかと思います。無理をせず下Bで削りにこられるとロック側は本当にキツイ。


2回戦第4試合 ×【タッシー】対【キンノジ】○
今回がランバト初参戦(週末の対戦会には何度か来てくれていました)のタッシーさん対、1回戦で永年のライバルヨシミズを下し勢いに乗るキンノジさんの対決。
ジャンケンに勝利しながらも相手のキャラはテリー1択と判断し2P側を選択、自身のブログには『未知の相手にはハリア1択』とその対策を書いていましたが立ち回りで繰り出す強チャージにガーキャンを決める等その冷静な判断と癖を見切る速さはすばらしいの一言。


準決勝第1試合 ○【シゲル】対【まゆ】×
1,2ラウンドの動き、結果を見てこのまままゆさんが決勝進出か?と思ったけれどここからシゲルさんが本領を発揮。
徹底した地上牽制から相手を飛ばせて落とすスタイル(ヨシミズ曰く超地味スタイル)で2ラウンドを取り返し勝負はファイナルラウンドへ。
中盤にスパドン×2>空砂塵、直後に空中投げを決め勝負アリ…と思いきや粘りに粘って飛込みから潜在絡みのコンボを決めさらに北斗丸の置き攻め。小足からの当て投げでまゆさんの大逆転…とはならずまさかの投げ返しでシゲルさんが勝利。
あそこで投げ外しではなく投げ返したシゲルさんは神がかってました。


準決勝第2試合 ○【キンノジ】対【ユーキ】×
ユーキさんがキャラ後出し権を獲得し、その場に居た誰もが驚いたまさかのジェイフン選択。確かに牙刀、ケビンではジェニー戦は難しいけれどジェイフンもそれは同じ事なのでどう戦うのか注目していました。
徹底的ともいえるガーキャン待ちは最後の最後には逆手に利用されてしまいましたが、この思い切りの良さがユーキさんの持ち味ではないかと思います。


3位決定戦 ○【ユーキ】対【まゆ】×
不利と分かっていながらも可能性を信じ北斗丸で挑んだまゆさん。
1ラウンド目の反省からかリードをしたら勝負を急がず対応型に切り替えたユーキさん。双方のキャラ使いに学んで欲しい考え方だと思います。


決勝戦 ×【シゲル】対【キンノジ】○
どちらが勝っても初優勝の一戦は『ドンファン戦は知り尽くしている』と言わんばかりにキンノジさんが一気に大手をかける。
しかしシゲルさんも準決勝で見せた粘りを見せてファイナルランドへ持ち込みます。がここで力つきたか痛恨の空砂塵ブレーキングミス。その隙にきっちりコンボを決めたキンノジさんについに歓喜の瞬間が!

それでは恒例となった優勝者インタビューといきましょう。

----------------------------------------------------------------------------

優勝おめでとうございます。

※今の気持ちを聞かせてください
前回は不甲斐ない結果に終わったので、今回で汚名返上出来たかな。

※今回の勝因はズバリ何?
本番前にしっかりと野試合をして、その日の調子や、
出来るプレイと出来ないプレイを確認した事ですかね。

※対戦して一番キツかった相手は?
ヨシミズさん。
「やっちまったー!」って場面が何回かあったけど、
ミスに助けられた感じ。まぁお互い様だと思いますがw

※最後に一言どうぞ
次はグラントと対戦したい。

次回もよろしくオネガイシマス(ゴッド☆土下座)

----------------------------------------------------------------------------

ご協力ありがとうございました。おめでとうございます!

いままで優勝していなかった事が信じられない強さを誇るキンノジさん。勝負事にクールな彼が(俺がそう思っているだけ?)優勝の瞬間に見せたガッツポーズがこの大会で勝つことが如何に難しいかを表しているのではないのでしょうか。


最後に一言
今回キンノジさん、ヨシミズ、クサカベの3名には実況をはじめいろいろと運営にご協力いただきました。本当にありがとうございました。

なお次回フリープレイ&ランキングバトルは5月19日【土曜日】開催です。

長くなりましたが、参加された&読んでくれたみなさんありがとうございました。
この記事のURL | 総合順位 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<紅白戦結果発表 | メイン | いつもとは違います>>
コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://haraheriwolves.blog62.fc2.com/tb.php/53-1c435048
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。